ネオ豆乳ローション 体験 レビュー

万能抑毛のネオ豆乳ローションの体験感想レビュー

ちょっとネオ豆乳ローションを購入したきっかけを振り返ってみました。ネオ豆乳ローションを体験した頃の気持ちを思い出せる範囲でレビューします。なぜこのような記事を書いてみたかというと、理由が実はあんまり思い出せないから。

 

 

これ聞くと『はっ?』と思う人が多いと思いますがご容赦ください。

 

 

 

自分的にはネオ豆乳ローションを買った大雑把な経緯はリアルに髭が濃くなるのを避けたかったからなんですよね。そこから毛について調べたところ、毛の伸びや濃さのスピードを弱める、縮めるローションの中で口コミを見ていって、評価が高い商品と自分にマッチするものをチョイスしていったら探し当て、ネオ豆乳ローションに行き着きました。
結果としては大当たり。

 

 

 

それほど、効果の即効は高いです。ただその一方ネオ豆乳ローションのように人気が非常に高いローションも実はその前に買ったことがあります。
ちょっと名前は伏せます。

 

 

 

凄い有名な商品です。ですが、これはリアルにダメでした。ホントにこれ抑毛効果あるの?って思うくらいに。でもこれには理由がありました。よくよく調べてみると除毛ローションでした。抑毛ローションではありませんでした。

 

 

 

除毛の場合はキレイに毛を剃りあげることの意味に近いので、ちょっと違いましたw

 

 

ただですね。
それでも使用感としては正直イマイチです。
いうほど、そこまでキレイに剃れたかと言われるとそうでもなく、更に除毛といっても多少の生え際スピードを弱める効果もありますが、あんまり感じられなかった…

 

これは意外な感想でした。

 

 

 

 

 

なので、私の場合は除毛、脱毛、抑毛ローションやクリームの場合は購入する前に若干の疑いがあったわけです。

 

 

 

ですが、抑毛効果としてのネオ豆乳ローションの体験レビューとしては、ホントにリアルにビックリしました。ただあくまで抑毛効果として。もちろん脱毛効果なんてありません。というか脱毛効果のあるクリームやローションなんてものは存在しないと思いますが、あくまでネオ豆乳ローションの場合”毛の生えるスピードを遅くしたり、毛の濃さを少しずつ細める効果は感じられます

 

 

言葉に語弊があるといけないのでもう少し細かく話すと、濃さに関しては細めるのは時間がかかると思います。

 

そんな即効性はムリです。

 

ですが、使用を続けているとそれは感じられます。

 

使ってないと段々びみょ〜に濃くなってきますからね。

 

 

 

 

ですので、リアルにネオ豆乳ローションの抑毛効果は高いと感じます。

 

毛の中でも一番硬い髭で効果高いので、他の毛にもしっかりと効果は現れるはずです。

 

 

 

また何か思いついたら書いて行きます。

 

 

 

>>【検証画像】2ヶ月間ネオ豆乳ローション使用すると容量はどれくらい残るのか?
>>豆乳ローションの生みの親Dr.Takahamaって誰?


ホーム RSS購読 サイトマップ